Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2018年度 博士審査

2018年度 博士審査

2018年12月12日(火)、東京藝術大学大学美術館で日本画研究領域の博士審査が行われました。

作品の展示は、12月20日(木)まで開催されています。(詳細は、こちら)

展示会場で、以下の博士論文発表が行われました。

 

「密集」表現のフォルム

山田 雄貴

審査委員:手塚 雄二 佐藤 道信 吉村 誠司 宮北 千織

論文要旨は、こちら

コンビナートを描く–ノスタルジーから生まれるユートピア–

伊東 春香

審査委員:齋藤 典彦 佐藤 道信 植田 一穂 海老 洋

論文要旨は、こちら

まどろみのロマンティシズム

島田 沙菜美

審査委員:海老 洋 佐藤 道信 宮北 千織 梅原 幸雄

論文要旨は、こちら